若い世代にも多い

薄毛といえば男性特有のものという認識はもう昔の話。
今や薄毛は女性にとっても無視できないものになっています。
高齢による薄毛や、育児や仕事等のストレスによるホルモンバランスの変化。
女性も男性と同様、様々な要因で薄毛になる危険があるのです。
10代20代といった若い女性が悩むケースも増えてきています。

まず大切なのは生活習慣の見直しやストレスの軽減に努めること。
そして栄養バランスを考えた食事。
解ってはいても、忙しさに追われて簡単に変えることは難しいことばかりです。
そこで、気軽に手軽にできる薄毛対策として注目したいのが育毛剤です。
最近は女性向けに様々な育毛剤が販売されています。
薄毛になってから使用するのではなく、日頃のヘアケアの一環として育毛剤を取り入れることで、より一層薄毛の対策になると言われています。
さてその育毛剤。
ただ仕様しても効果はありますが、せっかく使用するなら効果的に使用する事も大切。
では育毛剤を効果的に利用する方法とはどんなものでしょうか。
・頭皮を清潔に保つ指の腹を使ってマッサージするように丁寧に洗髪をする。
頭皮をやわらかく、清潔にする。
・夜洗髪した後に使用するマッサージするように洗髪することで頭皮の血行がよくなり、毛穴も開き、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。
感想や外気にさらされる時間より、就寝時に付けるとさらに効果が得られます。
・少量ずつまめに一度に大量に頭皮に付けるのではなく、少量ずつこまめに付けていくことが大切です。
急に抜け毛が増えた、フケが出ている、頭皮に炎症が見える頭皮の状況によって有効成分が違います。
自分の毛髪や頭皮がどのような状況になっているのかをよく観察し、必要な成分を選びましょう。
また育毛剤にも「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」と分類があります。
心配であれば薬剤師に相談し、より自分にあった育毛剤を選択することでより一層効果的な使用を得ることができます。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031